paris magazine

パリ観光マガジン

chaco

ピカソ美術館|見どころ・営業時間・チケット情報

パリのマレ地区にあるピカソ美術館。ピカソ美術館は世界に五つありますが、このパリのピカソ美術館は特に収蔵作品が多い美術館となっています。「ドラ・マールの肖像」「女性の頭」など、有名な作品もたくさん展示されています。美術館の建物は、歴史的建造物にも指定されている美しい建築物です。

投稿日: chaco

ジャックマール・アンドレ美術館|美しい邸宅美術館の見どころ・営業時間・チケット情報

凱旋門から徒歩15分ほどのところにあるのが、美しい邸宅に作られたジャックマール・アンドレ美術館です。アートコレクションに情熱を注いだ夫婦のコレクションが展示されています。イタリア絵画、フランス絵画を中心に豊かなコレクションが楽しめます。邸宅自体もとても美しく、凝った装飾は何度見ても飽きません。

投稿日: chaco

ケ・ブランリ美術館|見どころ・チケット購入・営業時間

パリ7区にあるケ・ブランリ美術館は、アフリカやアジア、オセアニアにスポットを当てた珍しい美術館です。2006年にオープンした、比較的新しい美術館です。ヨーロッパ以外の芸術、特にアフリカなどの芸術を取り扱う美術館はパリでは珍しく、とても興味深い展示内容となっています。

投稿日: chaco

パリで南国気分!夏の一大イベント、パリプラージュ2021

2002年から始まったパリの夏のイベント「パリプラージュ」が今年もやってきます!…

投稿日: chaco

夏の人気イベント!ラ・ヴィレット野外映画

パリではもはや定番となった夏の野外イベント、ラ・ヴィレットの野外映画。真夏は夜22時ごろまで明るいパリでは、夏の間、多くの野外イベントが開催されます。その中でも最も人気のイベントの一つが、ラ・ヴィレットで行われる野外映画です。無料で楽しめるパリジャンにも大人気のイベントです。

投稿日: chaco

ギメ東洋美術館|見どころ・営業時間・チケット情報

東洋美術を展示するギメ東洋美術館は、パリ屈指の高級住宅街である16区にあります。美術館の名前の由来となっているフランス人実業家エミール・ギメ。彼が収集した芸術品をもとに展示作品が構成されています。アジア各国の芸術品、文化、宗教に触れられる美術館です。

投稿日: chaco

コスメも充実のパリの人気百貨店プランタン

パリを代表する百貨店「プランタン」をご紹介。プランタンはオペラ地区にある、人気ブランドが揃う百貨店です。ギャラリー・ラファイエットと並んでパリを代表する百貨店となっています。おすすめはコスメコーナー。ハイブランドのコスメからスキンケア用品まで品揃え豊富です。おみやげ探しにぴったりです。

投稿日: chaco

パリでショッピング!高級百貨店ル・ボン・マルシェ

世界で初めて誕生した百貨店と言われるル・ボン・マルシェ。取り扱いブランドは、有名ブランドからまだ若いブランドまで幅広いブランドが厳選されています。新しいブランドや人とかぶらないアイテムを探している人にはぴったりです。そしておすすめは食品館「ラ・グランド・エピスリー」です。スイーツなど菓子類が多いのでおみやげ探しにぴったりです。

投稿日: chaco

ショッピングならココ!何でも揃うパリの百貨店ギャラリー・ラファイエット

パリの百貨店と言えばギャラリー・ラファイエット。長年パリジャンに愛されている老舗です。パリで最も規模の大きな百貨店で、有名ブランドが何でも揃います。装飾の美しいクーポールと、ルーフトップからの眺めもおすすめポイント。免税についてとフロアガイドも紹介。パリでお買い物を楽しみましょう!

投稿日: chaco

フランスの偉人が眠る霊廟、パンテオン|見どころ・営業時間・チケット情報

多くのフランスの偉人が眠るパンテオン。カルチェ・ラタンを見下ろすように小さな丘の上に立っています。誰でも一度は名前を聞いたことがあるような知識人や小説家などが埋葬されています。

投稿日: chaco